So-net無料ブログ作成

20170801:名刺の整理 [自分の事]

 溜りに溜まりっぱなしの名刺の整理を致しました。
今は便利になっていて、イメージ・スキャナーで読み込めば専用のソフトウェアが文字を解読して、姓名・読み・所属・肩書・連絡先・走り書きしたメモとか交換日等を整理してデーターベース化してくれる。
 眺めていると、10年・20年経っているのに、お顔が浮かんでくる方が思いの外多いから不思議だ。

 ソフトウェアは時たま誤読する時があるが、その多くが特殊な苗字・特殊な読み方の場合だ。
 そういえば最近 TV で日本人の苗字の由来を蘊蓄する番組があるそうですネ。
 ありふれた自分の苗字等、話題になる事はなかろうが、日本人ってなんでこんなに多種・多様な苗字があるンだろう。
 
 最近の若い方々のお子様のお名前にはご両親・ご親族の方々以外には読めない当て字が多いと感じているが、成年になって社会へデビューして名刺交換なんて場面で格好の話題の一つになって、案外便利なのかも?
 ご両親は我が子の将来を案じつつ、そこ迄お考えになったのだ・・・って、そんな事ないか、てへっ。


共通テーマ:日記・雑感