So-net無料ブログ作成

20170614:梅雨入りなのに水遣り [自分の事]

 5月に真夏日が続いたり、つい先だってここ横浜も梅雨入りと聞いたのに、一時土砂降りが1~2時間程あったものの、それ以外は晴天か曇りで、雨は降ってこない日が続いている。

 昔は、気象庁が梅雨入り/梅雨明け宣言すると、入り3日は晴れ模様開け3日は雨模様と揶揄されていた事を想いだします。

 気象庁のせいではないけれど、拙宅北側に広がる畑の土の色も赤茶けて水っ気ないし、葉っぱも萎れ加減。
 それ以上に我が家の花たちにも元気がなさそうだ。

 水道蛇口からロングホースにつないでそこら中の植木・植え込み・花たちにたっぷり水をやり、大サービスで向かいの畑にも水をまきました。

 でも気がついた!
 畑って、水を吸う量ってすさまじいんですね・・・
 こりゃ、川からタンク車で立米単位の水を用立てなけりりゃ、畑全体の水遣りは無理だ・・・

 水一つだけの事でしたが、農家の方々の作業の辛さを垣間見た想いです。

共通テーマ:日記・雑感