So-net無料ブログ作成

20180611:食べる食品が無い!?(”食べてはいけない” 食品) [ただの私見]

 "これだけは読んでおきなさい!" って事で我がワイフ殿に "指示" されて、ここんところ週刊S誌に連載されている "食べてはいけない国産食品" リストを見た。 スーパーやコンビニ店等でよく見かける加工食品群が実名で掲載されていて、その多さに辟易。

 とたんに、数日前にスーパーでスマホを睨みながらハム&ソーセージを選んでいた若い主婦の方を見かけて不思議に思った事を想い出した。
 そうか! 今だから解る。 恐らくはこの記事をスマホに取り込んで確認しながらの買い物だったんだ。 ご主人やお子さんの事を思いやっての事だったんだろうか。
 おかしなどころか、"賢明な方" だった訳だ。

 我が国の食品加工業は良心を失っている・・・とは山岡四郎さん@美味しんぼの台詞だったが、今にして想えば20年以上も前から指摘されていたのだ。 そう言えば "雨水" をためてソーセージ造りかなんかに使っていた田*ミートがバレちゃって、記者会見で社長が口ごもっている脇から息子さんが "ほんとの事言いなさい" とたしなめていた映像が記憶に残っているなぁ・・・ あのお肉屋さん今どうしている?

 のほほん・・・としていた自分の間抜けさが恥ずかしい。 しかし既に後期高齢者に突入しているのだ。 今更気をつけて何になろうか? それとも?・・・
 いや、やはり気をつけよう。 未だにガラケー(*1) なので、件の記事の一覧表をコピーして持参してながら買い物だ!

因みに:
 食品加工メーカーはTV番組の有力なスポンサーの一角だろうから、こういう話題って民放ワイドショーでは取り上げられないんだろうなぁ・・・と言う訳で、自衛が必要だ。
-----
(*1)20170210:未だに "ガラケー"


共通テーマ:日記・雑感