So-net無料ブログ作成

20180526:”国税庁” へは税金を払うのは嫌だ [自分の事]

 税金については、自分は健全かつ極く平均的な国民として過去に滞納した事は一度も無いし、ましてや納めるべき税金を払うのが嫌だと言っているのではありません。

 "高級官僚の不祥事" と 我が国の "財政健全化" が別問題である事くらい十二分に承知しているのですが、"不祥事続きの財務省&その外局である国税庁へは税金を払いたく無い" と言っているのです。
 
 法律によって国税庁は財務省の外局として、諸税について国民への課税と国民からの徴税を果たす役所として設置されている訳ですが、正直な気持ちとして国有資産、即ち国民の資産を叩き売った様な役所へは税金を払いたく無い訳であります。

 どうしたらいいんでしょうか?
 "そこんところ教えて!所さん!" ・・・ なんちゃって (>_<)


共通テーマ:日記・雑感