So-net無料ブログ作成

20171225:ガス・ファンヒーターから ”異臭” が・・・ [自分の事]

 厳寒続く昨今、部屋サイズにしては大きめのガス・ファンヒーターの "おはようタイマー" を朝6時頃にセットしてキッチンを暖房しているが、先日、2階の寝室まで "異臭" が漂ってきた。
 異臭と言ってもいわゆるガス漏れに伴うような臭気とは違い(警報器も作動していない)、何か焦げるような、例えてみればプラスチック成形工場で経験する樹脂とか成形助材の焦げる様な類いの臭いだった。

 大騒ぎして東ガスのメンテ先に電話し、午後始めには検査しに来て貰ったが、その時には異臭は無かった上、ガスの燃焼に異常は無く、警報器も正常だった。

 検査に来て下さった方によれば、"臭気コール"(="変な臭いがするので直ぐに来てっ!")が一番多いらしい。
 その方の経験では、屋外に塗装工事中の家とか、パン屋さんの仕込み中( ← 一般に朝早いから)だったりすると、風向きによっては取り込んだ外気に紛れた臭い成分が暖まった空気の流れに便乗してしまう例が多いらしい(木造家屋の場合完全な密閉にはなっていないのが普通)。
 我が家の周りとか近所にはパン屋さんは無いし、遠くにコーヒーの焙煎工場があるらしいが薫る事は無い。

 結局原因は特定出来なかった。
 不思議です。
 もしかしたら、お隣さんの朝食の準備が原因だったのか?

共通テーマ:日記・雑感