So-net無料ブログ作成
検索選択

20170830:”相棒” 考 [気晴らし事]

 家内から聴いたのですが、地デジでもBSでも頻繁に再放送されている上に、またもや "相棒" の新シリーズが開始されるらしい(:シーズン16)。
 人気があるんだなぁ。

 この番組、新番組として登場した当時は、"謎解き" めいた話もあって観ていた方なんだが、いつしか、主役である杉下右京さんの "正義感" が全面かつ前面に出始め、自分には "ヘキヘキ" 感が強すぎて今では全く観なくなりました。

 以下は "相棒ファン" の各位は読むのをおやめになり、次の方のブログへお進み下さい(不愉快になるだけなので):

 "捜査権" という一般の市民には持ち得ない "特権" を持つ検察・警察組織に身を置きながら、上司には従わず自由気ままに行動する。

 自分のオフィスには、お茶セットは良いとしても、オーディオ・セット等を持ち込んで聞き込んだりし、またお得意とするチェス一式の持ち込みも。

 他人の住居に屁理屈をつけては勝手に入り込んだり、他人の書類を盗み見したりを平気で行うし、身分を明かさずに偽名と偽の会社名を名乗って捜査・尋問さえする(この種の証拠類は裁判では通用しない筈だが・・・)。

 そのくせ、他人に対しては法律に極端に厳しく、一片の妥協も許さず、時には自分が判事かの様に振る舞い、勝手に被疑者を扱う。
 自分の正義感のみ正しく、それに抵触する他人の言い分には一切耳を貸さない。

 これが観る人によっては気分が良いのでしょうねぇ、 "ざまぁ見ろ" って感じで、多くの方にとっては溜飲が下がるのかも。

 でも自分と同じ様に反対の人も居て、行きつけの居酒屋さんカウンターで自分から一人置いて座るお馴染みさんは、これが "ムカムカ" すると言ってます。

 加えて "最後に一つ"、 "コロンボさん気取り" で 「最後にもう一つだけいいですか?」 って言って鍵となる質問をするのは、わざとらしくって見苦しい。
 そういえば初めの頃はスモーカーだったのに、いつの間にか嫌煙派になりましたねぇ。

 "特権組織" の中で、自らは法律に守られている以上、自分以外に対しても法律はきちんと守りましょうよっ! 杉下右京さん!

 あなたの頭脳明晰さは充分に解っていますから、あなたの正義にでは無く、私ら一般市民の正義の為に秩序正しく、その頭脳を使って下さい。
 m(_ _)m


共通テーマ:日記・雑感