So-net無料ブログ作成

20170618:”環境兵器” ?(戯れ言) [ただの私見]

 韓国で原発事故が発生すると、日本への影響の方が大きいと日経紙が伝えている(2017年5月22日付け)。
 偏西風に乗った放射性粉塵は直ぐに日本海を経て我が国に飛ばされるのだろう・・・と言う事でしょうか。

 この記事で前々から ”気がかりだった事” を改めて想い出しました。
 西方に位置する大国が発生源とされる ”PM2.5” や昔からの黄砂は、偏西風を利用した日本への ”環境兵器” なのでは・・・?!

 あからさまな兵器による攻撃ではないし、自国の環境とか地理上の問題であって、非難される筋合いでもなかろう・・・という思惑が透けて見える・・・と言う訳です。

 実は、これ、九州の某大学研究室と共同研究した機会があって、懇意になった方々と飲んだ時の ”戯れ言” でした。
 ある院生の方は、毎年5月連休前から特殊なPM2.5対策用マスクを常用しているとかで、その恨み辛みを聴いた事を想い出します。

 日本も、過去、被害の大きい公害を引き起こし、未だに完全解決に至っていないケースもありますが、”水俣条約” (”水銀条約” とも。水銀汚染防止に関する国際協約)の発効に働きかけた事もあり、同じ様なPM2.5問題解決に向けた西方大国の取り組みを期待したいところです。
 ”その気になれば” 解決出来るだけの技術力を持つ国であると、知己を得ている彼の地の大学研究者との交流経験から、とらえております。


共通テーマ:日記・雑感