So-net無料ブログ作成

20170529:PCサポート詐欺がやって来た! [自分の事]

 自分が使っているデスクトップPCは、日本語辞書の更新トラブルが原因(?)で無償アップしたWin10から元々のWin7へバージョン・ダウンしてしまっている(*)。

   (*)お時間あれば:
     ” 20170405:パソコンOS&ソフトのアップデートご用心!”

 ウイルス処理ソフトウェアは定期的に更新しているのでまさか!と想ったのですが、最近、何の断りも無く
  ”お使いのPCからウィルスを検出しました!”

との警告(?)が表示されたのです。

 ”除去・復旧するから金送れ!” って奴です。

 ランサムウェアの被害は ”Win7(64Bit版)が甚大” と、どこかの記事で読んだ記憶があるので、これかっ?!と、とっさに想いました。

  でも、”そもそも”、デスクトップPCでは、ウィルス退治ソフトの定期的更新時と、メールの送信・受信時しかネットと繋げない(ネットに入るときはタブレットPCにほぼ限っている)。
 メールの受信では、いつも過去一年以内にやりとりした知人・ところからのしか見ないし、他の用でやむなくネットに入る時は、何回も経験済みのウェブサイトしか訪問しない上、広告エリアをクリックする事は決して無いので、心当たりは全くありませんでした(本当!です)。

 こう言うときは ”慌てて誘導にのらない事っ!” ・・・ と、いつか行きつけ居酒屋で、IT 企業に勤めている現役の常連さんから言われたことを想い出し、そのままにしていたら、いつの間にか警告文が消えていた。

 後で気がついたのですが、2017年5月18日付け日経紙では ”警告表示が消えない” と記載されていたので、どうやら同じ仕掛けではなかったらしい。
 運が良かっただけなのかも?

 ”IT 常連さん” には、行けばいつでも会えるので、改めて注意事項を聴いておこう!
 皆様も、くれぐれもご用心を!(でも、何を用心すれば良いのやら素人には???)

共通テーマ:日記・雑感