So-net無料ブログ作成
検索選択

20170504:旬の筍 [食]

 今の時期、ここ横浜郊外の丘陵地帯ではがグングン生えて来る竹林が多い。

 こちらに越して来てこの方、古くからの農家の方と懇意となり、いつもこの時期にはそこの竹林から筍を掘らせて貰っている。

 筍って、スーパーとかで観ると、結構お高いんですねぇ。
 売りに出せば良いのに・・・と言っても、先方はとっくに厭きていて、食材としての関心は無く、竹林整備の手助けの感じだ。

 孟宗なのだが、先っぽが少しだけ顔を出す感じの “生まれたての小さい奴”が、灰汁を抜き易く、また柔らかくて、煮物や混ぜご飯にもってこい・・・これが我が家の結論です。

 そんな訳で、ここに居着いてからは土佐煮や若竹煮等を熱燗片手に突っつくのが、今の時期の楽しみとなりました。

 家内は、うす~くスライスして春キャベツと一緒にオリーブオイルで炒めた奴を最後にうす~くオイスターソースで味付けした奴がお気に入り。

 昔、伊豆の方で生まれたての四角い形をした筍の “刺身” を味わった事がありましたが、孟宗では流石にそこ迄はいかない気がしています。
 地面に顔を出したら、もう遅いのかも・・・そういえば、“美味しんぼ” で筍の旨い食べ方編があったっけ。


共通テーマ:日記・雑感