So-net無料ブログ作成

20170320-2:C.ベリーさんの逝去を悼む [故人を悼む]

 ネットニュースで知りました。
 18日(現地時間@米国)に死去されている事が発見されたとの事です(詳細不明)。
 享年90歳。

 自分の様な年齢の洋楽ファンにとっては、メイベリーン(1955年)、ロール・オーバー・ベートーベン(1956年)、ロックン・ロール・ミュージック(1957年)、そしてジョニー・B・グッド(1958年;グッド= "Goode" です)等の "ロックン・ロールの古典" が懐かしい想い出です。

 特にジョニー・B・グッドはE.プレスリーは無論、数え切れない程の方々がカバーした版も知られていますし、我が国では "キャロル"(リーダー:矢沢永吉さん)のオリジナル持ち歌とも捉えられていた程です。

 この曲については、"バック・トゥ・ザ・フューチャー_1" (1985年・米)で、1955年へタイプ・スリップし、当時の高校ダンスパーティーの席で主人公が即席にギター演奏し、それをバンドの仲間がC.ベリーに電話で聴かせて、新たなリズムが3年後に生まれたとの "パラドックス" を描いていたのが有名です。

 1950年代は未だ人種差別が厳しかった時代の米国で、新しいリズムを切り拓いていった苦労は大変な事だった模様です。
 昨晩は、"YouTube" のおかげで様々な時代のジョニー・B・グッドを見聞きする事が出来ました。
 時代の流れを痛感します。
 またもや自分の青春時代の一つの想い出が旅立ちました。
 黙礼。

 付記:年代確認の為、"WikiPedia" を訪問しました。


共通テーマ:日記・雑感