So-net無料ブログ作成

20170315:都会から引っ越してきた!? カラス [自分の事]

 横浜市郊外の丘陵地帯で、周りは畑と竹林・・・と来れば、そこはニャンの天下、であると同時に、カラスの天下でもあります(ニャン子の天敵?)。

 最近、都会のカラスは激減しているらしいですが、こちら方面へ(?!)移動してきたのでしょうか、実にたくさんのカラスが群れており、朝早くから大きな声で鳴き、又、散歩道は彼等の糞で汚れる場合もあります(糞害であり、かつ憤慨モノですっ!)。

 拙宅前の畑では、多種多様な野菜類が、時節を踏まえて種が蒔かれ、芽が出て、若葉が育ち、そして収穫されるのですが、農家の方はカラスが種を穿って食べても一向に追い払おうとしません。

 一度、理由を聞いた事があります。
 そうしたら、土壌中の虫類を食べて綺麗にしてくれるし(←おかげで葉っぱの虫食いが抑えられる)、糞は肥料にもなるので、むしろ助かっている・・・と。

 成る程です。
 更に加えて、ニャン子が我が物顔に畑を走り回っていても、ネズミを捕らえてくれるので大歓迎とも。

 それにしてもカラスの知能は高く、また人を見分けるそうです。
 小さい子とか女性が側を通っても逃げようとしませんし、機嫌が悪いと(?)頭の上を襲うかの様に飛び回りますが、それなりの男性が通るとさっと飛び立って逃げます。
 これに対して家内は、杖や傘等を持っていれば安心とも言っています。

 当事者にならないと解らない事って、目の前にたくさんありました。
 因みに、カラスは種をほじくり返して食べる姿を良く見ますが、野菜の葉は食べない様で、今やブロッコリの葉を盛んに食べているのはヒヨドリの集団です。
 ヒヨドリって、果物の蜜が好物と想っていましたが?・・・