So-net無料ブログ作成
検索選択

20170311-2:ニャン ⑥寿命 [ニャン]

 ニャンも生き物。
 寿命があります。
 
 皆様よくご存じの作家 森村誠一氏は、ニャン好きのご様子で、そのホームページにはニャンの写真集が掲載されていて、見るだけで楽しいのですが、野良の寿命は2~3年とも書かれておられます。

 書籍によれば、家飼いの場合、十数年、最近は二十年程の長生きのケースも見られるとも。
 ニャンは腎臓系に弱点を抱えているとも指摘されていましたが、最近その治療薬が開発され、実用化も近いそうです(このブログ・コーナーでも紹介がありました)。

 我が家のニャンはソマリ種ですが、老化は早ければ7歳頃からも始まり得るともその筋の書籍に書かれていて、思わず "ゲっ!" となりました。
 あと半年もすれば7歳じゃん!

 同時に、"いくらでも老化を遅くするのは飼い主次第" とも指摘されていたので、一層いとおしくなった次第です。

 さぁ! 自分と長生きの競争だぞっ!! と頭を撫でても知らんぷり。
 その “ツンデレ” に、奔走されるやら、癒されるやら。
 これが “ニャンとの共生” と理解しております!