So-net無料ブログ作成

20161212:大隈栄誉教授(東工大)受賞 [ただの私見]

 大隈良典栄誉教授(東京工業大学)の2016年ノーベル生理学・医学賞受賞の様子が12日付けで報じられている。
 同教授の晴れやかな笑顔が清々しい。

 "オートファージ-" については、一年半程前に放映されたNHKETV:"サイエンスZERO" の番組での同教授による解説しか知らない。

 何故この様な現象が起こるのか、全く理解できないが、単独受賞とは素晴らしい。
 それだけ他の誰にも着目されていなかった現象を発見し、その上、成果を産み出した事が評価された訳だ。

 課題発見能力と課題解決能力は恐らくは別の物で、経験知だけでは課題解決には至らない。
 それだけに同教授は類い稀な才能の持ち主なのであろう

 自分とはお酒・ワインがお好きな点だけが似ている